G20閉幕、7月まで追加規制は持ち越しへ。

一大イベントだったG20が閉幕。落としどころはこうなりました↓
G20が一歩踏み出して閉幕:仮想通貨の監視は継続するが規制は当面なし
追加規制がないことは前日に内容が漏れていましたが、
予想通りG20通過で爆上がりとはなりませんでした。
まぁ地合いが悪すぎるのでこればかりはどうしようもない。
7月までまた大口に上下に振らされそうな予感( ・ω・ )

トルコリラの下げっぷりが話題になっています。
経験上高金利の新興国通貨はスワップで相殺しきれないほど
レートが下がるので基本的に触るべきではありません。
※FXMZでも鹿子木健氏はトルコリラを触っていますがリスク管理が疎かな人へは触らないよう警告しています。

 外為どっとコム:トルコリラ/円日足

レバ規制するんならさっさとしてほしい・・・

【期日迫る】3/20迄にLedger Nano Sのファームウェアver1.4.1へアップデートしないと送金できなくなります。

おはようございます。
宣言通りガチホ枠の仮想通貨を少しずつ法定通貨に戻しています。
相場もジリ下げが続いているし、なんとなく仮想通貨に飽きてきた自分がいる(´ー`)
安心して取引できる環境がない、次から次へとネガティブ材料が投下される、自己管理が大変という状況の中で日々含み益が削られていくのは精神的にキツイものがあります。
残りの保有分では到底億り人になれそうにないけど、1000万単位でプラスにはなったから上出来といえば上出来だ。
時価総額上位通貨でさえピーク時から1/3~1/5になってしまっているので、年末年始から始めた人のほとんどは大損して撤退もう二度と買わないと誓ったことでしょう。
G20通過で悪材料出尽くしからの爆上がりは本当に来るのかなぁ・・・

《追記》もうとっくにやり終えた人もいるでしょうが、
Ledger Nano Sのファームウェアver1.4.1へのアップデートが必要です。
3/20迄に行わなければそれ以降送金ができなくなるので、まだの人は早めに済ませましょう。
私は土曜日に以下のサイトを参考にしながらアップデートしました。
(Update中にフリーズする現象が発生し思いの外時間が掛かりました)
Ledgerのファームウェア1.4.1のアップデートのやり方
Ledgerのファームウェア1.4.1のアップデートが上手くいかないときのトラブルシューティング
※3/20以降でもアップデートはできます。

目指すべきは投資家じゃなくトレーダーだと思う。

仮想通貨がまた下がった。
次から次へと下げ要因が降ってきて正直気が滅入ってきてる。
→bloomberg:東京の「鯨」、ビットコイン430億円売却-残る2000億円相当も放出へ




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
今の下げは単なるベアトラップでバブル崩壊ではないと思ってる人達はG20通過したら反転すると主張している。
個人的には根拠に乏しい気がするしこういう意見が大勢占めているからこそ余計心配だ。
私が欲しいのはあくまでも法定通貨なので少しずつガチホ分を売却することに決めた。
数日前から売却し始めています。反転からの高値更新も信じたいので全部は売りません。
こういう相場が続くと基本的に買いからしか入れない投資家は為す術がない。
この世界で稼ぎ続けるにはトレーダー寄りのスタイルを目指すべきだと思います。
今持ってる仮想通貨売却したらそっち寄りに転向する。

確定申告がようやく終わった。

たった今作成した確定申告書をポストに投函してきました。これにて確定申告手続き終了。
仮想通貨市場はビットコインが若干持ち直してきたものの他はパッとせず、G20待ちの状態。

FXMZはレバ規制の実施日がまだ決まらないので、
追加の長期ポジションが持てない・・・

 

つい先日、FXMZの有料掲示板・メルマガ購読を申し込んでくれた方、
どうもありがとう(*・v・*
きちんと取り組めばトータルでは負けないはずなので、
とにかく続けることが大事です。一緒に頑張りましょう。

Ledger Nano Sのデスクトップ版&スマホ版がリリースされるよ。

TREZORと並び世界中で仮想通貨の保管に使われているLedger Nano S。

現在はGoogle Chrome拡張アプリとしてリリースされていますが、
このたび2018年第2四半期(4~6月)にデスクトップアプリへ移行することが、また新たにモバイルアプリも2018年第3四半期(7~9月)にリリースされることが分かりました。公式サイトURL↓
https://www.ledger.fr/2018/02/23/announcing-new-ledger-wallet-desktop-mobile-applications/
デスクトップ版はWindows、macOS、Linux対応。
モバイル版はAndroidとiOSバージョン。
基本的な使い方は変わらなそうなので一安心ですね。

ちなみに、今回の話は私の理解が間違ってなきゃだけど、
今持ってるLedger Nano Sが不要になるって話ではありません。
コインを外部送金する際に物理ボタンを押すひと手間を加えているからこそ
ハードウェアウォレットは他のウォレットより安全と言われているのであって、
スマホ単体で完結する仕様にわざわざ変更するわけがないからです。
なんでこんなこと書くのかというとtwitter上でLedger Nano S自体が要らなくなると思ってる人がいたので。
この理解で合ってるよね・・・(違ってたらゴメンなさい)

《デスクトップ版》

《スマホ版》

 
仮想通貨市場はまだ不安定な状態から抜け出せていません。
もう少しの辛抱\\\٩(✌'w'✌)و ///

Ledger社公式サイトからも購入できますが、Amazonでも取り扱ってます↓
※Amazonで購入する場合は公式サイトで正規代理店かどうか確認したほうが安心です。

ひとこと。

管理人:おさき

FXMZ10の勝ちパターンでゆったりトレード実践中。
まだまだ市場規模がちいさく広く認知されていませんが、
これから盛り上がりそうな暗号通貨市場にも参戦中。
→盛り上がってきました。

FXMZ獲得損益:+263,871円 (2018.04.15更新)
◆ビットコイン及びアルトコインへの投資◆
2017年:+752万
2018年:

このブログはリンクフリーです。
お気に入り登録していただけたら嬉しいです。
ブログ村ランキングに参加しています↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

FXMZ実践用外資系業者No.1

取扱通貨ペア数71。約定力に定評あり。MT4も使用可能。
サブ口座が14口座まで作れるのが最大のポイント。FXMZの時間軸に応じた使い分けに適しているので重宝しています。
口座開設

日本に3社しかない短資会社の一角でまず破綻しません↓

取り扱い通貨ペア24。1000通貨から取引可能。約定力国内トップクラス。管理人もFXMZサブ口座として使ってます。発注方法の成行プラスが超便利。
FXダイレクトプラス

国内仮想通貨取引所、1箇所選ぶならここ↓

送金時二段階認証などセキュリティ対策もバッチリ。
不正ログインによる損失補償もあり。
なによりUIに無駄がなくてとても使いやすいです。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ガチホしてる暗号通貨

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ運営環境について

このブログは無料ブログサービスを利用したものではなく、サーバーをロリポップ!から、ドメインをムームードメイン
からそれぞれ借りて、オープンソースのブログソフトウェアWordPressで構築したものです。維持費は掛かりますが、無料ブログではできないカスタマイズも色々できます。


アフィリエイト広告は金融系広告が豊富なアクセストレードとTCSアフィリエイトで提携したものを中心に使用しています。

免責事項

ブログで掲載されている情報は個人的に調べたものであり、
内容の安全性・正確性を保証するものではありません。
記事で紹介した情報で被ったいかなる損害に関しても、
一切の責任を負いません。ご了承ください。

アクセスカウンター

  • 64351総閲覧数:

BTOパソコンを初めて買うなら此処がオススメ↓
しょっちゅうキャンペーンやってます!

値段は高めですが、カスタマイズできる項目が多い。
配線処理がとても綺麗なので気に入っています↓

水晶雫.com 300x600

ページ上部へ戻る