FXMZ取引[月足]【豪ドル/ドル】獲得損益:+5,584円 

akira_2016-11-22_21h05_15豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 004買い発生中。CLブレイク。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006売り消滅。CL僅かに上抜け。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 001買い発生中。+2σ到達。
BBが拡大しているので更に勢いづく可能性もあるが、
MISSION 007売り発生なので注意が必要。
ポンド/円《月足アドバンスドチャート》
MISSION 001買い発生中。-1σまで戻してきた。
ポンド/円《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006買い消滅。CLで下げ止まるか注目。
ポンド/円《日足アドバンスドチャート》
MISSION 004買い消滅後バンドウォーク状態。MISSION 006売りで下げが加速する可能性も。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:豪ドル/ドル
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 010(月足)。買い。
エグジット根拠:日足MISSION 001買いが+2σ到達したため。
獲得損益:+5,584円

豪ドル/ドルが急上昇し日足では達成感がみられるのでポジションの一部を手仕舞い。
来週以降月足+1σと週足+1σがほぼ重なるこのラインを上回ってこれるのかに注目しています。
また、全体的にポンドが弱い相場が続いており、ポンド/円の買いには少し慎重になっています。
個人的に今注目しているのはカナダ/スイス。
月足でレンジ上限に達しており此処をブレイクしてくれば値幅が取れそうなチャート形状をしているから。
ビットコイン相場はやや落ち着きを取り戻したようで95,000円前後でヨコヨコ状態が続いています。
中国の主要取引所で信用取引が禁止になるようなので値動きもこれまでよりは安定するかもしれませんね。

P.S.
このブログ経由で数日前にOANDA Japanの口座開設をしてくれた方。どうもありがとうございます*´꒳`*
サブ口座も作れるのでFXMZにはもってこいの業者だと思いますよ。
OANDAは最小取引単位1通貨、通貨ペア数71、約定力に定評があります↓
口座開設

FXMZ取引[月足]【豪ドル/ドル】獲得損益:+5,105円 他

akira_2016-11-22_21h05_15豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 004買い発生中。-1σ付近で反発するも上値は重い。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006売り発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 001買い発生中。CL到達。
仮に-1σまで戻せばMISSION 004買いで狙いたい。
ポンド/円《月足アドバンスドチャート》
MISSION 001買い発生中。
ポンド/円《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006買い発生中。
ポンド/円《日足アドバンスドチャート》
MISSION 004買い発生中だがレンジ形成。日足単体では手を出しづらい。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:豪ドル/ドル
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 004(月足)。買い。
エグジット根拠:雇用統計が控えていたため。
獲得損益:+5,105円

通貨ペア:ポンド/円
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 001(月足)。買い。
エグジット根拠:雇用統計が控えていたため。
獲得損益:-154円

今年から面倒臭いので獲得損益をpips表記から金額表記に変更します。キャプチャ添付も省略します。
あくまで自分の備忘録なので問題ないですよね(笑)
月足のカナダ/円及び豪ドル/円はCLより上で推移しているので一旦監視対象から外しました。
今年はある程度含み益が出たポジションからどんどん利益確定していこうと思っています。
去年は値幅を狙いにいきすぎて利確タイミングを何回も逃したので・・・。
年末年始はビットコインの値動きが気になってしまってほとんど為替相場見ていませんでした^^;
とりあえず勝ち逃げできたので一先ずFXMZに戻りますね。

《作戦変更》ビットコインを手放して元本回収を優先させました。

ビットコインが暴落しました。
1BTC=150,000円まで買われていたのでいつクラッシュしてもおかしくはなかったのですが、
世界で最も取引量の多い中国で人民元が急騰し市場がパニックに陥ったようです。
人民元安を回避する為の避難先としてビットコインが選ばれていたわけですね。

 

 

リアルタイムで値動きを追っていなかったのですが、チャートを見る限り100,000円割れを試す場面もあったようなので、最高値から30%下落したことになります。すごいボラティリティ。
さらに立て続けに中国当局がBTC規制に動くのではないかというネガティブニュースも飛び込んできました。今回のビットコイン暴騰劇は一旦収束したと考えてよさそうです。
→参考:中国人民銀行がビットコイン投資の「行き過ぎ」に対して公式声明を出す。

私は今回の暴落が起きる前に130,000~140,000円で保有していたビットコインの大半を売り抜けていたので、被弾せずに済みました。
年末まではビットコインのまま持ち続けようと思っていたので危ないところでした。
元本回収+利益確定分で150万円くらい投資資金に余裕ができたので、使い道はこれから考えます。

 

 

P.S.
ビットコイン価格の値上がりで取引所利用者が急増していますが、
twitterなどで主要取引所のサーバー落ち報告が散見されます。
盛り上がってきたとはいえビットコインはまだまだ板が薄いですし、
ポジション保有したままサーバー落ちで取引できず大損した人もいるようなので、
手を出すのであれば現物か低レバレッジをオススメします。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

HappyNewYear2017


あけましておめでとうございます。
2017年もどうぞよろしくお願い致します。

相場の格言では「申酉(さるとり)騒ぐ」とされているので、
昨年に続き波乱の展開が待っているかもしれません。

今年は各方面で仮想通貨元年になると言われているので、
仮想通貨バブルの到来をひそかに楽しみにしています。
今年こそ爆益が訪れますように。

2016年の獲得損益

2016年獲得損益:+160,172
FXMZ獲得損益:+135,964 《25勝4敗》
その他:+24,208
※仮想通貨に関しては法定通貨に戻していないため獲得損益には含めていません。


~経験値Upのために今年のトレードを振り返る~
akira_112215_113817_AM昨年末時点ではFXMZを日足・週足・月足の3つの時間軸で行っていくつもりだったけど、段々と月足での取引しかしなくなっていった1年だった。でも、これに関しては間違いだったとは思っていなくて、ある程度ピンポイントで狙う必要のある日足はどうもしっくり来なかったというのが本当のところ。来年は週足と月足の時間軸に絞ってやっていこうと思う。
2016年はイギリスのEU離脱が決定したりアメリカ次期大統領にトランプが選ばれたり話題に事欠かなかった気がするが、無理にレバレッジを上げたりもしなかったので、それほど不安を感じることもなかった。値幅もけっこう取れた。FXMZに対する理解を深められたかどうかは分からないけれど、良い意味で相場と距離を取れているような感覚があるし、獲得損益もプラスになっている。勝ちパターンが少しは落とし込めているのだと思いたい。
仮想通貨への投資を始められたことも収穫だった。ビットコインなどは買い始めた頃の価格から倍以上になっているし、更に来年の仮想通貨法(仮)施行で仮想通貨市場全体が活性化するのは間違いないので、既に仕込んでいる仮想通貨が資産増に貢献してくれることを期待したい。アーリーアダプターかアーリーマジョリティのどちらかにはきっとなれているはずだから。

年内のブログ更新は今回で最後となります。
来年も宜しくお願い致します。

FXMZ取引[月足]【カナダ/円】獲得損益:+1199.5pips

akira_2016-11-22_21h05_15豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》画像1枚目
MISSION 004買い発生中。-1σまで下落中。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》画像2枚目
MISSION 006売り発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》画像3枚目
MISSION 002売り発生中
カナダ/円《月足アドバンスドチャート》画像4枚目
MISSION 010買い:76~68円に指値発注済。
MISSION 001買い発生中。CL到達。
カナダ/円《週足アドバンスドチャート》画像5枚目
MISSION 002買い発生中。
カナダ/円《日足アドバンスドチャート》画像6枚目
MISSION 001売り発生中。CL到達。
豪ドル/円《月足アドバンスドチャート》画像7枚目
MISSION 010買い:72円付近まで下落したら打診買いする予定。
準MISSION 001買い発生中。CL到達。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:カナダ/円
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 010(月足)。買い。
エグジット根拠:日足でMISSION 001売りが発生したため。証拠金に余裕をもたせるため。
獲得損益:+1199.5pips

カナダ/円の75円ポジションをすべて手仕舞いました。
調整がどれくらいの期間続くのか分かりませんが、
月足MISSION 001買いを後ろ盾に長期スタンスのポジション構築を進めていきます。
豪ドル/ドルはさらに含み損が拡大中。ポジションも増加しているので来年に期待。
12月に入ってから勢いづいていたビットコインが遂に爆上げしました。
不発に終わった半減期や海外取引所bitfinexのハッキングによる暴落等を経て
蓄積されていたエネルギーが上に放たれたようです。
国内取引所では1BTC=110,000円を超えてきていますが、仮想通貨プレイヤーの大半は海外勢で
尺度にはドルor人民元が使われているのでチャート的にはまだ上昇余地があるように思えます。
手持ちのビットコインの含み益が百万円を超えてきたので利益確定したい衝動に駆られますが、
此処はアルトコイン買い増しで我慢。

bitFlyerはビットコイン取引量国内No.1の取引所です。アカウント開設はこちらから↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GameCredits(GAME)を売却しました。

保有していたGameCredits(GAME)をすべて売却しました。

《売却した理由》
・買値から2倍程度になっていた。
・ピークアウトしたように見える。
・高値更新に繋がる材料が当面期待できそうにない。

とはいえ、世界的なビットコイン需要の高まりを受けて
アルトコインがほぼ総崩れになっている状況の中で、
GAMEは粘りをみせています。
今の価格水準でも欲しい人がいるってことですもんね。
私が買い始めた時は時価総額ランキング30位前後でしたが、
今20位に付けているのを見るとなんか感慨深いものがあります。
大きく下げるタイミングがあれば買い戻すかもしれないので、
動向はこれからもチェックしていきたいと思っています。
確定利益は+2.21140142BTCでした。日本円換算で20万円ちょっとです。
なお、確定利益はフィアット(法定通貨)にはせずBTCのまま保有するつもり。
ここ最近ブログで何度か書いているように、2017年の仮想通貨/暗号通貨市場に期待しているからです。
他のめぼしいアルトコインに投資して更にビットコイン総量を増やしていきます。

P.S.
FXMZ取引に関しては豪ドル/ドルの含み損が増えたくらいです。
そろそろ市場参加者も減ってくる頃なので、このままの状態で年末突入かもしれませんね。

FXMZ取引[月足]【カナダ/円】獲得損益:+1006.5pips

akira_2016-11-22_21h05_15豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》画像1枚目
MISSION 004買い発生中。CL上の攻防。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》画像2枚目
MISSION 002売り発生中だが-1σを上回ってくるようだと売りは撤退。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》画像3枚目
MISSION 001買い発生中。CL到達、+1σタッチ。
MISSION 004買い売り発生中。
カナダ/円《月足アドバンスドチャート》画像4枚目
MISSION 010買い:76~68円に指値発注済。
MISSION 001買い発生中。CL到達。
カナダ/円《週足アドバンスドチャート》画像5枚目
MISSION 002買い発生中。
カナダ/円《日足アドバンスドチャート》画像6枚目
MISSION 006買い発生中。
豪ドル/円《月足アドバンスドチャート》画像7枚目
MISSION 010買い:72円付近まで下落したら打診買いする予定。
準MISSION 001買い発生中。CLブレイク。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:カナダ/円
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 010(月足)。買い。
エグジット根拠:証拠金に余裕をもたせるため。
獲得損益:+1006.5pips

更にカナダ/円の75円ロングを部分決済。これで保有ポジションも僅かになった。
それにしても、カナダ/円強すぎで押し目らしい押し目もなく、なかなか追加ポジションが持てません。
月足チャートを確認するとCLもブレイクしてきてるので、そろそろ一服感が出て調整してほしいところです。
暗号通貨の方は来年を見越してアルトコインの買い増しを続けています。
2017年は暗号通貨市場への参加者が一気に増えることが予想されるので、値上がりする前に仕込んでおきたくて。
まぁ、先回りできてるのか分かりませんし、そもそも暗号通貨は適正価格が不明なんですけどね(笑)
ざっくりと現時点での保有暗号通貨の評価損益を書いておくと、
Bitcoin(BTC)とGameCredits(GAME)が約2倍、Ripple(XRP)はとんとんといった状態なので、
今のところはプラス圏を維持できています。
とりあえずSBIバーチャル・カレンシーズのサービス開始までが勝負かなと思っています。
SBIグループに対する信用度は半端ないので、このタイミングでどっと参加者が増えそうなんだよなぁ。

P.S.
このブログ経由で先日bitFlyerに口座開設してくれた方がいらっしゃいました。
更新の励みになります。どうもありがとうございました('w')
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyerに規模では劣りますが、国内で取扱通貨数が最も多いcoincheckもオススメです↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

FXMZ取引[月足]【カナダ/円】獲得損益:+1067.2pips

akira_2016-11-22_21h05_15豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》画像1枚目
MISSION 004買い発生中。CL上の攻防。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》画像2枚目
MISSION 002売り発生中だが-1σを上回ってくるようだと売りは撤退。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》画像3枚目
MISSION 001買い発生中。CL到達は時間の問題か。
カナダ/円《月足アドバンスドチャート》画像4枚目
MISSION 010買い:76~68円に指値発注済。
MISSION 001買い発生中。
カナダ/円《週足アドバンスドチャート》画像5枚目
MISSION 002買い発生中。
カナダ/円《日足アドバンスドチャート》画像6枚目
MISSION 006買い発生中。
豪ドル/円《月足アドバンスドチャート》画像7枚目
MISSION 010買い:72円付近まで下落したら打診買いする予定。
準MISSION 001買い発生中。CL到達。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:カナダ/円
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 010(月足)。買い。
エグジット根拠:証拠金に余裕をもたせるため。重要イベントが控えているため。
獲得損益:+1067.2pips

カナダ/円の月足MISSION 001買いが確定しました。
今回の勝ちパターン発生で長期ではトレンド転換したと判断できそうです。
もっと保有するつもりだった75円の買いポジションですが、
月足CL付近まで上値を伸ばしていること、重要イベントが控えていることを鑑み、
一部を手仕舞いました。10円の値幅が取れたので大満足です(*´˘`*)
あと1ヶ月残っていますが、FXMZ取引の年間損益はプラスで終えられそうなのでほっとしています。
暗号通貨の方は先週から悲観ムードが漂っているRipple(XRP)は弱含んでいますが、
それとは対照的にBitcoin(BTC)とGameCredits(GAME)が絶好調。
特にBTCは数日前から国内取引所でプレミアがついているみたい(理由は不明)。
1BTC=49,000円の頃から買い始めたので90,000円を超えてきてるのを見るとなんとも感慨深いです。
海外取引所のハッキングやらで何回も暴落したけど上がるときは上がるもんなんですね(笑)
今フィアット(法定通貨)に交換すればかなりの金額になりますが、現物ホールドはこのまま継続します。
暗号通貨で狙うは莫大なリターン。FXMZとは線引きして考えています。

P.S.
服装を冬verにしてみました。

au20161203mau20161203wau20161203dcj20161203mcj20161203wcj20161203daj20161203m

FXMZ取引[月足]【カナダ/円】獲得損益:+240.5pips

akira_112215_113817_AM豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》画像1枚目
MISSION 004買い発生中。CL上の攻防。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》画像2枚目
MISSION 002売り発生中だが、反発中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》画像3枚目
MISSION 001買い発生中。
カナダ/円《月足アドバンスドチャート》画像4枚目
MISSION 010買い:76~68円に指値発注済。
MISSION 001買い発生中。底打ちした可能性あり。
カナダ/円《週足アドバンスドチャート》画像5枚目
MISSION 002買い発生中。
カナダ/円《日足アドバンスドチャート》画像6枚目
MISSION 002買い発生中。
豪ドル/円《月足アドバンスドチャート》画像7枚目
MISSION 010買い:72円付近まで下落したら打診買いする予定。
月足確定で準MISSION 001買い発生中。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:カナダ/円
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 010(月足)。買い。
エグジット根拠:証拠金に余裕をもたせ押し目買いを進めるため。
獲得損益:+240.5pips

まだ数日ありますが、カナダ/円はほぼ月足MISSION 001買い確定といって差支えない状況なので、
これからのポジション構築を見据えて80円台で買ったカナダ/円を更に手仕舞いました。
ただ、日足で綺麗なバンドウォークとなった今週はうまく追加ポジションを取れなかったので、
来週以降日足MISSION 006買いorMISSION 001売りorMISSION 005買いの
いずれかの勝ちパターン発生の際はロングしたいと思っています。
また、持っている暗号通貨の中で最も比率の高くなっていたRipple(XRP)を少し売却し、
Bitcoin(BTC)とGameCredits(GAME)の比率を上げました。
Ripple(XRP)に関してちょっと気になるニュースが飛び込んできたからです。
この流れに追随する金融機関が出てくるようだとXRPへの投資は考え直さないといけなくなるかもしれない。

2016-11-26_16h33_132016-11-26_16h33_252016-11-26_16h33_332016-11-26_16h33_482016-11-26_16h33_562016-11-26_16h34_042016-11-26_16h34_25

ひとこと。

管理人:夏ノ前日

FXMZ10の勝ちパターンでゆったりトレード実践中。
まだまだ市場規模がちいさく広く認知されていませんが、
これから盛り上がりそうな暗号通貨市場にも参戦中。

FXMZ獲得損益:+166,795円 (2017.5.14更新)
ビットコイン及びアルトコインへの投資:+2,500,000円

このブログはリンクフリーです。
お気に入り登録していただけたら嬉しいです。
ブログ村ランキングに参加しています↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL

10の勝ちパターン(MISSION 001~MISSION 010)
が学べるのはこちらのEブック版です。
FXミッションゼロマニュアル完全版

FX MISSION ZERO 有料掲示板・メルマガ

勝ちパターン1~5(MISSION 001~005)までが学べる、
月額4,980円の有料サービス。質疑応答コーナーや過去スレッドで勝ちパターンへの理解を深められます。
FX MISSION ZERO

FXMZ 10の勝ちパターン徹底解説DVD

勝ちパターン毎の具体的なエントリー、エグジット、ロスカット方法に至るまで分かりやすく解説してあるので、FXMZを極めたい人向けの補強教材です。
10の勝ちパターン徹底解説セミナーDVD

FX MISSION ZERO 推奨口座

《OANDA Japan》
取扱通貨ペア数71。約定力に定評あり。MT4も使用可能。
口座開設

FX MISSION ZERO 推奨口座

《Dukascopy Japan》
デューカスコピー・グループによるアルパリジャパン買収で誕生した外資系業者。取扱い通貨ペア数48。

暗号通貨の取引はまずビットコインから。

ビットコイン取引量国内No.1の実績をもつ取引所です。
サイバー攻撃等によるビットコインの盗難や消失を補償する損害保険に加入しているので安心して取引できます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン以外の暗号通貨がいろいろ購入できます↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
ビットコインの積み立て購入ができるのは此処だけ↓

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ運営環境について

このブログは無料ブログサービスを利用したものではなく、サーバーをロリポップ!から、ドメインをムームードメインからそれぞれ借りて、オープンソースのブログソフトウェアWordPressで構築したものです。維持費は掛かりますが、無料ブログではできないカスタマイズも色々できます。





アフィリエイト広告は金融系広告が豊富なアクセストレードとTCSアフィリエイトで提携したものを中心に使用しています。

免責事項

ブログで掲載されている情報は個人的に調べたものであり、
内容の安全性・正確性を保証するものではありません。
記事で紹介した情報で被ったいかなる損害に関しても、
一切の責任を負いません。ご了承ください。

アクセスカウンター

  • 45713総閲覧数:

BTOパソコンを初めて買うなら此処がオススメ↓
しょっちゅうキャンペーンやってます!

値段は高めですが、カスタマイズできる項目が多い。
配線処理がとても綺麗なので気に入っています↓

水晶雫.com 300x600

ページ上部へ戻る