Mozilla社が『Firefox』プラグイン機能の段階的廃止を発表。

2週間くらい前の話になりますが、『Firefox』開発元のMozilla社が「セキュリティー強化の観点から、段階的にプラグイン
機能を廃止する意向である」ことがアナウンスされました。これは個人的にかなりショッキングな内容でした。
何を隠そう火狐信者なんです。

うろ覚えの知識ですが、確かFirefoxは世界で3番目に利用されてるブラウザのはず。プラグイン機能廃止が現実になれば、
この勢力図もまた変わるかもしれません。少しずつ他のブラウザも触っといた方がよさそうですね。

追記:Mozillaの公式アナウンスによると、やはり現在のプラグイン機能の廃止は技術的な決定であり、世界共通の決定事項
だそうですが、今後プラグイン開発者にはHTML5(次世代規格)をプラットフォームに開発を求めていくそうです。ということは、
形を変えるだけという認識でいいの?詳しくないので、よく分かりません。

リスクオンが鮮明となった先週とは打って変わり、リスク通貨が軒並み下落しています。
南アランド円は記事執筆時点で9.387。年内に保有ポジ決済できるか不安になってきた(。-_-。 )

 

この記事をシェアする

関連記事

  1. 2018.01.01

    HappyNewYear2018
  2. 2017.01.01

    HappyNewYear2017
  3. 2016.01.01

    HappyNewYear2016

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る