B2XHFが延期され、ビットコインキャッシュのターン到来。

11月15日前後に予定されていたB2XHFが延期されることとなった。
主導者達の声明には
・関係者から一定の賛同を得られなかったこと
・いつの間にかレガシーチェーンを潰すことに目的がすり替わってしまったこと
などの理由が挙げられている。

旧ビットコインが消滅するかもしれない危機が去ったことで再び爆買いスイッチが入るかと思ったけど、
実際はそうはならず調整入りしてしまった。アルトコインのリバも数日しか続かず。

 

 

 

 

 

 

資金が流れているのがビットコインキャッシュ。

 

 

 

 

 

 

ここまで上がるとは想像していなかった。
ただ、このままビットコインキャッシュの勢いが持続するのか疑問なところではあるので
念の為一部を利食い。ちなみにビットコインも83万前後で2~3日前に少し売却していた。

 

 

現時点ではビットコインキャッシュがビットコインを上回り下剋上を果たす展開もありうるため、
BTCとBCHを同枚数保有しておく対応が無難だと思っている。

twitterを見ていると、主にBTCFXでレバかけてる人で
サーバー落ち頻発の既存取引所からGMOコインに移る人が散見される。
sbivcの具体的なサービス開始日程も決まったと専らの噂だし、
ネット証券大手のマネックスも仮想通貨取引サービスに年内にも参入してくるようだ。
どう足掻いても既存取引所では大手資本には敵わない現実を目の当たりにしている。

<追記>
11/13に予定されているBCHHFによるチェーン分岐でビットコインキャッシュクラシックが誕生するらしい。
もうなんでもありの世界になってきた。

スプレッドも狭く追証もなし。詳しく知りたければこちら↓
GMOコイン

関連記事

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る