XRP、どうしようかな。

朝起きてcoincheckで暗号通貨の価格をチェックしたら、
1BTC=280,000円、1ETH=18,000円、1XRP=51円、1XEM=34円をつけていた。
今は少し落ち着いてきたみたいだけど、軒並み大幅上昇しているのに変わりはない。
買いが強すぎて売りが枯渇してるっぽいので、また近いうちにロールバック来るかもです。

ここのところ、
XRPをすべて手仕舞ってその資金をイーサリアムに振り分けようか迷っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

XRPの懸念材料となっていたリップル社が大量保有しているXRPの扱いについては
2017年末ではリップル社が保有する616.8億xrpのうち550億XRPは市場に放出されないことが明らかになりました。当面リップル社xrp大量放出による暴落の懸念はなくなったので、暫くは持ち続けても大丈夫だとは思います。
→参考:RippleはXRPの総供給量の確実性を確保するために550億XRPをエスクローに預託することを発表しました

でも、安定感はイーサに軍配が上がると言わざるを得ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ何ヶ月かで凄いスピードで資産が増えて嬉しいことは嬉しいんだけど、
毎日数十万単位で資産が変動するので、常に値動きが気になってしまい、結果毎日の生活リズムが崩れてます。
正直しんどい(笑)

暗号通貨バブルは一過性のものであっという間に終わるかと思ってたけど、
まだまだ初動に過ぎないという意見も目にするし、案外年単位で続きそう気がしなくもない。
いずれにせよ、ちょっとのめり込み過ぎてる感が否めないので、よく考えてみよう。

P.S.
このたびFXMZ考案者けんさん(鹿子木健)が投資に関する書籍を上梓されました。
個人的にけんさんのメルマガは読んでいて考えさせられる部分も多く、
このブログ訪問者は投資に興味がある人だと思うので今回紹介してみました。
本人曰く全370頁で執筆に1年半かけた自信作だそうです(笑)
アマゾンランキングでも上位に入っています。よかったらどうぞ。
あ、そうそう。Ledger Nano S、5/20にXRPに対応したみたいです。

関連記事

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る