《祝!改正資金決済法施行》MUFGのリップルネットワーク採用報道を受け、暗号通貨XRPの価格が急騰。海外送金分野で無双状態に。

akira_112215_113817_AM豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 007買い発生中。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 007売り発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 004買い売り発生中。MISSION 007買い発生中。
ポンド/円《月足アドバンスドチャート》
MISSION 001買い発生中。
ポンド/円《週足アドバンスドチャート》
MISSION 007買い発生中。
ポンド/円《日足アドバンスドチャート》
MISSION 004買い発生中。MISSION 007売り発生中。
カナダ/スイス《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010買い発生中。
カナダ/スイス《週足アドバンスドチャート》
勝ちパターン確認できず。
カナダ/スイス《日足アドバンスドチャート》
MISSION 001買い発生中。+1σ到達。MISSION 007売り発生中。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
今週完結したトレードはありませんでした。

月足確定しました。豪ドル/ドルは再び含み損に転落してしまった。
ポンド/円は月足勝ちパターン消滅での撤退を覚悟していたけど、
なんとか持ち堪えたようなのでポジション保有継続となりました。
カナダ/スイスはちょい含み益。FXMZ月足トレードは軟調な展開が続いています。
長期間地を這っていた暗号通貨Ripple(XRP)が爆上げしました。
MUFGがグローバル銀行間コンソーシアムに正式に参加し海外送金において
リップルネットワークを用いると発表したことが触媒になったようです。
→参考:三菱UFJや米欧豪6行は来年からリップルの技術を活用、XRPが高騰中
ただし、XRPを使わなくてもこのリップルネットワークだけで手数料引き下げの役割を果たせるそうなので、
最終的にXRPが使われることになるのかは現段階では不明。
XRPがブリッジ通貨として機能するには一定の流動性が必要で、今は各取引所で流動性を高めている段階。
とはいえ、銀行間送金の市場規模を考えると、期待値としては悪くないと思っています。
後で後悔するかもしれませんが、暗号通貨は元本回収済みなのでその時はその時で諦めます。
※BitcoinとRippleがそれぞれの分野で成功した場合のアップサイドをデータから算出したサイト↓
→参考:BitcoinとRippleに見る暗号通貨の戦略

P.S.
もう春なので服装元に戻しました^^

関連記事

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る