株式投資基本方針

日本株式→個別銘柄取引。
1989年以降、日経平均が右肩下がりの日本市場。
今後も浮上は見込めない為、パッケージ全体への投資はナンセンス。
業績・財務状況・将来性等からピックアップした、
のびしろのある銘柄への集中投資。5~10銘柄前後。
 →イザナミを用いたシステムトレード。
市場平均越えを目指す。

 

この記事をシェアする

関連記事

  1. 2013.07.31

    月末に大敗。
  2. 2013.11.06

    2銘柄約定。

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る