豪ドル/ドルが週足+1σを上回ってきた。

豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》画像1枚目
MISSION 010買い。BB収束中。CLブレイク後、CL~+1σ間で推移。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》画像2枚目
MISSION 007売り発生中。CL到達後反発、かろうじて+1σ上抜け。
CLも上向きつつあるので、売りの勝ちパターンは慎重になるべき局面。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》画像3枚目
MISSION 006売り消滅。+2σ近辺まで上昇。CL上向きに変化。
カナダ/円《月足アドバンスドチャート》画像4枚目
MISSION 010買い:76~68円に指値発注済
MISSION 006売り発生中だが、MISSION 001買いになる可能性も。
豪ドル/円《月足アドバンスドチャート》画像5枚目
MISSION 010買い:72円付近まで下落したら打診買いする予定。
こちらもカナダ/円と同様、MISSION 006売り発生中だが、
MISSION 001買いになる可能性あり(チャート形状がカナダ/円ほど綺麗ではない)

《来週も下値を探る展開が続きそう》とかコメントしてましたが、陽線続きの1週間でした(笑)
OANDAの週足では終値で+1σを僅かに上回ってきており、さらに週足及び日足でCLが上向くなど
相場に変化の兆候が見られるので売りには慎重になる必要がありそう(買いしかするつもりないけど)。
かといって、大相場に発展するのは大歓迎なのですが、焦って一気に買いポジションを増やした挙句逆行とか
最悪なので、自滅しないよう気を付けたい。

スマホの機種変タイミングが近づいてるので、それに併せて取引環境の見直しを検討しています。
今までは通信費をできるだけ抑えようと躍起になっていましたが、
これからは通信費をケチるんじゃなく、確定利益を1円でも増やす方向に力を注ぐつもりです。

2016-09-24_18h02_592016-09-24_18h03_112016-09-24_18h03_232016-09-24_18h03_472016-09-24_18h04_10

この記事をシェアする

関連記事

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る