三度目の正直!?上田ハーローが2016年4月中の取引システムリニューアルを発表。

取引システムリニューアルの再延期を発表してから数か月。
全く音沙汰なかった上田ハーローFXから、
つい先日2016年4月中に新取引システムへ移行することがアナウンスされました。
→公式サイト:新取引システムを2016年4月中にリニューアルいたします。
shikihime107_1でも、正直なところ対応が遅すぎました。
もっと対応が早ければFXMZ取引で使うつもりだったのですが、
一時の間に合わせのつもりで使い始めたOANDAが予想以上に
使い勝手が良かった為、もう他所に移る気が起きません。
今はセントラル短資とOANDAでFXMZ取引を行っていますが、
いずれOANDAに一本化するつもりです。
とはいえ、上田ハーローには短資会社ならではの信頼性という
他の業者にはないメリットもあるので、いつでも使える予備口座という位置づけは変えません。
・・・どっちかというとセントラル短資推しだけど。

今回の取引システムリニューアルにおける注目ポイント
・1,000通貨対応となる ※一部通貨は1万通貨
・CHF/JPY、EUR/AUDが取引可能となり合計24通貨ペアへ

FX MISSION ZERO取引には最適な業者だと思います↓
口座開設

この記事をシェアする

関連記事

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る