退屈なので、トルコリラ円に目を向けてみた。

今年のセルインメイは不発に終わりそうなので退屈です。
高金利通貨は南アランド円を除いてほぼ総て高値圏で推移しているので退屈です。
※南アランド円は指値発注済み。
そこで、たまには監視リストの通貨ペア以外にも目を向けてみることにしました。
メイン口座のひとつセントラル短資で取扱っているトルコリラ円です。
画像はクイックチャート・トレードプラスから拝借。クリックすれば拡大表示されます↓
stt

 

 

 

 

 

 

過去3年くらい遡ってみると40~60円の範囲で推移していることが分かります。
因みに現在のレートは48.336。

手を出すのに躊躇してしまう点
①新興国通貨に分類される。→既に南アフリカランドを取引対象にしている。
②セントラル短資では10,000通貨からしか取引できない。
③過去にデフォルト経験あり。→http://www.world401.com/saiken/default.html

とはいえ、セントラル短資のHPを見ると、スワップは1日あたり105円程度貰えるようです。
実際に取引するかどうかは一先ず置いといて、監視リストには入れようかな・・・。

この記事をシェアする

コメントをお待ちしております

CAPTCHA


ページ上部へ戻る