カテゴリー: 南アフリカランド円

南アランド円は上値を試すのか。

7/1から南アフリカで行われていた大規模なストライキが解決の兆しをみせているそうです。 労使合意に至りそうな案が浮上してきたんだとか。 一方、別ソースでは、今回のストライキが収束に向かっても、その後にリストラを断行する可能性もあり、 火種は燻ぶり続けるとも書かれています。 記事執筆時点での為替レート […]

続きを読む

今年2回目のアルゼンチン・ショックは来るのか?

今月末に再デフォルトの期限を迎えるアルゼンチン。 “仮にデフォルトに陥っても市場への影響は限定的”との見方が大勢を占めているらしく、 実際、為替市場に大変動は起きていません。 いくつか発注している指値はどれも刺さらず、ノーポジション。 ポジションを保有していないせいか、はたまた暑さのせいか、 あまり […]

続きを読む

南アフリカの政策金利が5.50→5.75%へ引き上げられました。

7/17、SARB(南アフリカ準備銀行)は金融政策決定会合において、 政策金利を0.25%引き上げることを決定しました。 スワップ派にとっては朗報でしたが、ウクライナ&中東情勢の緊迫化の影響からか、 クロス円は軒並み円高方向へ振れ、その後9.40付近で反発し、 現在のレートは9.499~9.515と […]

続きを読む

外為どっとコムの注文を取り消し、一部をセントラル短資で再発注。

前回の記事を投稿後、外為どっとコムで発注していた南アランド円20,000通貨分の買い注文を取り消し、 10,000通貨分をセントラル短資で発注し直しました。これでセン短発注数量は20,000通貨に。 証拠画像です。クリックすれば拡大表示されます↓     SBIFXトレードで40 […]

続きを読む

南アランド円を発注しすぎかもしれない。

南アランド円は終値で9.560~9.576。なかなか思い通りにはいきません。 ただ少し冷静になって考えてみると、メイン口座枠をすべて使い切るのは得策ではない気がしています。 ひとつの口座で複数の通貨ペアを保有すると、ロスカット水準が把握しづらいですし。 南アランド円を大量に高値掴みして身動きが取れな […]

続きを読む

ページ上部へ戻る