カテゴリー: 夏の前日

それでも夏はやって来る。

『夏の前日』最新刊5巻、今しがた読み終えました。 綺麗に、尾を引くこともなく二人の関係は終わりを告げました。 最後の別れのシーンで、青木君の背中を押すのではなく、 渾身のビンタで送り出すあたりが晶さんらしい。 晶さん、最後に本音を吐露できてよかったね・・・。 本編では別れることになってしまった二人で […]

続きを読む

『夏の前日』が最終回を迎えました。

今月号の月刊good!アフタヌーンにて、『夏の前日』が最終回を迎えました。 最終回を読んでから少し時間も経ったので、今、こうして記事にしています。 単行本派なのでじっくりは読まなかったものの、 時間軸の関係から結末はある程度予測できていたので、受け入れることができたような気がします。 最新刊5巻は8 […]

続きを読む

1日遅れで手に入れました。

発売日に商品が店頭に並ばないという地方特有の現象に遭遇し、 手ぶらで帰宅を余儀なくされ、昨日は悶々としておりました。 しかし、今日はしっかりとリベンジ。「夏の前日」4巻ゲット出来ました。 表紙絵は今まででイチバンいいかも。 3巻で海訪れてたエピソードがあったから、背景は海? 横たわったグラスと零れた […]

続きを読む

夏の前日。

私がこのブログで使用しているハンドルネームは、お気に入りの漫画から拝借させていただいたものです。 「夏の前日」は、月刊good!アフタヌーン連載の作品で、作者は吉田基已さんという女性の方だそうです。 偶然立ち寄った本屋で、タイトルに惹かれ手に取りました。 内容を簡潔に纏めると、美大生の青年と画廊勤務 […]

続きを読む

ページ上部へ戻る