将来性に期待して買った暗号通貨《第3回目》

半年ぶりの第3回目です。

shikihime179_2《持ってる暗号通貨たち》※時価総額が大きい順
Bitcoin(BTC)・・・暗号通貨界の基軸通貨。ランキング1位。
Ethereum(ETH)・・・分散型アプリやスマートコントラクト
構築プラットフォーム。EEAが後ろ盾。ランキング2位。
Ripple(XRP)・・・銀行間送金システムをより円滑にする
ブリッジ通貨。ランキング3位。
NEM(XEM)・・・国内取引所Zaifを運営するテックビューロが
関与しているプロジェクト。今話題のCOMSAで噴くかも。ランキング5位。
Waves(WAVES)・・・分散型取引所DEXが強み。総合プラットフォームを目指しており、
方向性はイーサと似ている印象。ランキング16位。
TenX(PAY)・・・暗号通貨デビットカード決済サービス。報酬制度(配当)あり。ランキング17位。
Byteball(GBYTE)・・・ブロックチェーン技術とは異なる新技術DAG(有向非巡回グラフ)を採用。
ブロックチェーンと比較してスケーリングに優れている反面セキュリティ面では劣るとされる。
ポスト・イーサリアム。ランキング35位。
MonaCoin(MONA)・・・2ちゃんねる発の最も古い国産コイン。ランキング125位。

ビットコイン価格が1BTC=400,000円を超えてきました👏
こうもビットコインが強いと、ビットコインだけ持ってればいい気もしてきますけど、
引き続きアルトコインの爆発力に賭けていきますよ。
私の布陣は主力がイーサリアムなのは変わらず。その周りを開発・サービスの進捗に滞りがない
まともだと思えるプロジェクトで固めました。
(イーサ以外は適当なところで利食って次を探すつもりなので顔ぶれが変わるとは思いますけど)
最近は暗号通貨の価格推移を見る際、円建てに加えてビットコイン建ての数値も意識するようにしています。
今の暗号通貨市場では〈ビットコイン枚数をいかに増やすか〉を意識して大多数の人は動いてるのが明らかなので、
より大衆意識に近いのは円建てチャートよりビットコイン建てチャートなんですよね、たぶん。
この先1~2ヶ月はヨコヨコか上を目指す展開からの分裂危機再燃で超絶下落のパターンになると予想。
いつ絶好の買い場が来てもいいよう余力は確保しておきたいと思う。

時価総額ランキング:Crypto-Currency Market Capitalizations

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Bitcoin Cash誕生で、思いがけず儲かった話。

akira_112215_113817_AM豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。
MISSION 002 買い発生中。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 001 売り発生中。CLタッチ。
カナダ/スイス《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。
MISSION 002 買い発生中。
カナダ/スイス《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中。
カナダ/スイス《日足アドバンスドチャート》
準MISSION 001 売り発生中。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
通貨ペア:豪ドル/ドル
エントリー根拠:勝ちパターンMISSION 010(月足)。買い。
エグジット根拠:MISSION 001 売りが発生したため。
獲得損益:+2,827円

狙ってやったわけじゃないけど、今回のビットコイン分裂で数万円儲かった。
大方の予想ではゴミ同然の値しかつかず市場では相手にされないと思われていたBitcoin Cashに思わぬ値が付き、
Bittrexにたまたま残っていたBitcoinに付与されたBitcoin Cashを要らなかったので速攻で売却。
(アルトコインをいつでもビットコインに交換できるので現状ビットコインはほとんど保有していません)
取引所毎に対応スピードに差があったようで、Bittrex利用者は高値で売れた人多かったんじゃないかな。
投資の世界にたらればを持ち出しては勿論ダメなんだけど、
今回のビットコイン分裂騒動の一番の勝者は、Bitcoin CashをゲットできたBitcoin現物保有者でしたね。
私がとったアルトコインへの逆張り戦略もプラスにはなったけど、全戻しした訳ではないので・・・。
数ヶ月後にまたイベントが控えているので、いろんなシナリオ&選択肢を考える為にも情報は追っていかないと。
FXMZ、月足確定しました。月末に崩れなかったので、長期的視点では大きな転換点になったと思っている。
短期的には調整局面なので特に豪ドル/ドルを買い増していきたい。

豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》

豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》

 

《ビットコイン分裂間近》アルトコイン続落中だけど、逆張りしてます。

akira_112215_113817_AM豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。
MISSION 002 買い発生中(月足未確定)。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中だが、
そろそろMISSION 001 売りに警戒。
カナダ/スイス《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。
MISSION 002 買い発生中(月足未確定)。
カナダ/スイス《週足アドバンスドチャート》
勝ちパターン発生なしだが、直近高値更新。
カナダ/スイス《日足アドバンスドチャート》
MISSION 001 売り消滅。MISSION 006 買い発生中。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
今週完結したトレードはありませんでした。

8/1が目前に迫ってきた。Bitcoin Cash付与狙いのBitcoin買いの影響なのか、
なんだかんだで30万円前後を推移している王者ビットコイン。
上級者は上手いこと高値でビットコインを売り抜けてアルトコインを安値で仕込めるんだろうけど、
私には到底無理な芸当なので、買っても良いと事前に決めた水準まで落ちてきたアルトコインを拾っている。
8/1のBitcoin Cash誕生と同時にV字回復するかどうかは勿論分からない。
時期的には夏枯れ相場なので、資金力のある海外勢が戻って来るまでは我慢しなきゃならないかもしれない。
でも、もしそうなったとしても、為替相場の方が面白くなってきたので退屈しないで済みそうな気もする。
月足はまだ未確定だけど、豪ドル/ドル、カナダ/スイス共に上昇に弾みがつきそうなチャート形状になっている。
あと1日、大きく崩れないことを祈るばかりだ。

豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》

豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》

 

ビットコインがふたつに分岐することがほぼ確実になりました。

akira_112215_113817_AM豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。
MISSION 002 買い発生中(月足未確定)。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中だが、
MISSION 001 売りになる可能性あり。
カナダ/スイス《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。+1σ到達後、反落。
カナダ/スイス《週足アドバンスドチャート》
MISSION 004 買い発生中。+1σ上の攻防、割れる可能性あり。
カナダ/スイス《日足アドバンスドチャート》
MISSION 001 売り発生中。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
今週完結したトレードはありませんでした。

ビットコインの分裂問題。今週に入ってから状況が二転三転し、
7/23にsegwit実装に向けたソフトフォークが、8/1にハードフォークが実施され分岐することになりました。
8/1にビットコインはBitcoinとBitcoin Cashなるものに分岐することがほぼ確実になりましたが、
当初予定されていたよりも安全な方法で行う形に落ち着いたので、市場も下落から一転かなり戻してきています。
でも、単純に考えてビットコインはこの世にふたつも必要ない気がします。
イーサリアムのように両方生き残るのか、分岐後にどちらかが死ぬのか。いずれにせよ、もう一波乱ありそう。
この件に関しては、暗号通貨界隈で有名なヨーロピアンさんの記事がとても参考になります。
ビットコインの非中央集権性が失われる日
現時点では1週間前の下げで拾ったのは正解だったと言えそうだけど、このまま上がるとも思えない。
法定通貨は準備できているので、再び下で待ち構えることにする。

《追記》
7/23に行われるフォークはビットコインの処理性能が向上するものであって望ましいものです。
当初予定されていた8/1のフォークが前倒しされたわけではありません。
また、ブロックサイズ問題で11月頃に再度分岐リスクに晒される可能性があります。
7/23のフォークの延長線上に位置しているのが11月の問題で、8/1に予定されているフォークは別物。

FXMZ。豪ドル/ドルが日足で調整したので少し買い増し。カナダ/スイスは短期では下がるかな。

豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》

豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》

 

カナダ中銀が7年ぶりに利上げを実施。資源国通貨ロングが報われる日は近そうだ。

akira_112215_113817_AM豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。
MISSION 002 買いになりかけてる(未確定)。
豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》
MISSION 002 買い発生中。
豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中。
カナダ/スイス《月足アドバンスドチャート》
MISSION 010 買い発生中。MISSION 002 買い発生待ち。
カナダ/スイス《週足アドバンスドチャート》
MISSION 004 買い発生中。+1σ突破。
カナダ/スイス《日足アドバンスドチャート》
MISSION 006 買い発生中。バンドウォーク状態。

~経験値Upのためにトレードを振り返る~
今週完結したトレードはありませんでした。

国内の景気回復を理由にカナダ中央銀行が2010年以来の利上げに踏み切りました。
→ロイター:カナダ中銀が7年ぶり利上げ、金利0.75%に 今後の決定は指標次第
資源国通貨の中で先陣を切って利上げを行う形になりましたが、
これでオーストラリア中銀やNZ中銀も利上げに動きやすい環境が整ったといえそうです。
クロス円に関しては安値とはいえない水準ですが、ドルストレートだと安値なのは間違いない。
月足で明確にブレイクしてくるようなら追撃買いしていく。

今回はカナダ/スイスよりも豪ドル/ドルが大きく動いたので後者のチャートを添付してみました↓
豪ドル/ドル《月足アドバンスドチャート》

豪ドル/ドル《週足アドバンスドチャート》

豪ドル/ドル《日足アドバンスドチャート》

 

暗号通貨。反発も一時的で下げがきつく主要アルトコインは最高値の半値以下になるものも出てきた。
Coincheckにおける値動きがこちら↓
BTC:349,000円→209,919円
ETH:48,302円→19,254円
XRP:51円→18円
XEM:39円→11円
もう1~2段階のさらなる下落を想定しつつも、打診買いし始めた。
8/1に決着がつくとされるビットコインの分裂騒動はどうなるのか全く読めないけど、
アルトコインの価値が毀損したわけではなくこの流れはチャンスとも捉えられる。
これで市場全体が停滞低迷するとは思えない。V字回復に賭けてみる。

暗号通貨市場に参戦するなら悪くないタイミングかも!?
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ひとこと。

管理人:夏ノ前日

FXMZ10の勝ちパターンでゆったりトレード実践中。
まだまだ市場規模がちいさく広く認知されていませんが、
これから盛り上がりそうな暗号通貨市場にも参戦中。

FXMZ獲得損益:+217,159円 (2017.8.19更新)
ビットコイン及びアルトコインへの投資:+4,500,000円

このブログはリンクフリーです。
お気に入り登録していただけたら嬉しいです。
ブログ村ランキングに参加しています↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL

10の勝ちパターン(MISSION 001~MISSION 010)
が学べるのはこちらのEブック版です。
FXミッションゼロマニュアル完全版

FX MISSION ZERO 有料掲示板・メルマガ

勝ちパターン1~5(MISSION 001~005)までが学べる、
月額4,980円の有料サービス。質疑応答コーナーや過去スレッドで勝ちパターンへの理解を深められます。
FX MISSION ZERO

たくさんのfx業者に口座開設してきた中で、最終的にここに落ち着きました↓

取扱通貨ペア数71。約定力に定評あり。MT4も使用可能。
サブ口座が14口座まで作れるのが最大のポイント。FXMZの時間軸に応じた使い分けに適しているので重宝しています。
口座開設

国内仮想通貨取引所、1箇所選ぶならここ↓

送金時二段階認証などセキュリティ対策もバッチリ。
不正ログインによる損失補償もあり。
なによりUIに無駄がなくてとても使いやすいです。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

値上がり期待の暗号通貨

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ運営環境について

このブログは無料ブログサービスを利用したものではなく、サーバーをロリポップ!から、ドメインをムームードメイン
からそれぞれ借りて、オープンソースのブログソフトウェアWordPressで構築したものです。維持費は掛かりますが、無料ブログではできないカスタマイズも色々できます。


アフィリエイト広告は金融系広告が豊富なアクセストレードとTCSアフィリエイトで提携したものを中心に使用しています。

免責事項

ブログで掲載されている情報は個人的に調べたものであり、
内容の安全性・正確性を保証するものではありません。
記事で紹介した情報で被ったいかなる損害に関しても、
一切の責任を負いません。ご了承ください。

アクセスカウンター

  • 49570総閲覧数:

BTOパソコンを初めて買うなら此処がオススメ↓
しょっちゅうキャンペーンやってます!

値段は高めですが、カスタマイズできる項目が多い。
配線処理がとても綺麗なので気に入っています↓

水晶雫.com 300x600

ページ上部へ戻る